ニコニコ住宅ブログ

イベント情報
ニコニコ住宅LINE@
モデルハウス見学会
お役立ち情報NO.1~住宅ローン控除~

こんにちは!最近朝起きるのがツライ営業の山村です。

10月になって一気に肌寒くなりましたね!

季節の変わり目、風邪をひかないよう気を付けましょう。

 

そして、今回は新築をお考えの方に耳寄りな情報をお届けします!!

皆さん「住宅ローン控除」という言葉ご存知ですか?

住宅ローン控除(住宅ローン減税制度)とは、住宅ローンを借入れて住宅を取得する場合に、取得者の金利負担の軽減を図るための制度です。

つまり、新築を住宅ローンを借りて建てた人に対して10年間毎年お金が給付されるというものです! 嬉しい制度ですね!

それっていくらくらい貰えるの?と思いますよね!

この制度では、4つの給付項目があり、その中で一番金額が小さい額が毎年給付されるというものです。

それぞれの条件は以下の通りです!

 

・上限金額…制度上の給付上限は40万円であり、これは他の3つの条件が40万円を超えた場合に適応されます。

・ローン残高の1%…例えば3000万円を住宅ローンで借りて、最初の一年間で100万円を返済した場合、残りのロ

ーン残高は2900万円になり、1%にすると29万円となります。

・所得税+住民税…所得税は源泉徴収票に記載されている源泉徴収額を参考にしてください。住民税も給与明細に記

載されている場合や、市町村によって差があります。

・建物価格の2%÷3…例えば、1500万円の建物価格の場合、2%にすると28万円、それを3で割ると約9万円となり

ます。

 

どの条件が当てはまるかは人によって様々ですが、10年間毎年貰えるとしたら大きいですね!

この制度、実は今年の12月までに入居される方に関しては10年間ではなく、13年間になっていたんです…!

その理由は、消費税が10%になったことによる住宅業界への影響を考慮したからだと言われています。

家ともなると金額も大きい分、かかる消費税もなかなかの金額ですよね……。

しかし、そうすると今から新築を建てたいという人は消費税10%という条件は同じなのに、年内に入居できないから貰える期間は10年間なの?と思いますよね。

実は、この貰える期間が延長するのではないかという話が出てきたのです!!

というのが、今年の2月頃から日本でも騒がれ始めた「新型コロナウイルス」が大きく関わっています。

景気、賃金の低下、住宅設備等の納品の遅れによる工事期間の延長などここ1年の事態を考慮し、控除期間を延長した方が良いのではないかという流れです!

まだ確定ではありませんが、おそらく延長になるのではないかと思います。

新築を考えられている人、悩まれている人は是非この機会をものにしましょう!

 鳥取ブログ ニコニコ住宅 米子ブログ
松江ブログ

ニコニコ住宅 浜田ブログ
 益田ブログ

アーカイブ

モデルハウス見学会予約イベントカレンダートップ
島根・鳥取のローコスト住宅ならニコニコ住宅 島根県松江市学園2-6-1TEL:0800-111-2522
Homeイベント情報見学会予約商品ラインナップお客様の声安さの秘密会社概要
スタッフ紹介資料請求・お問い合わせモデルハウスオーナー募集施工事例住宅ローン借入事例スタッフ紹介スタッフブログ新着情報一覧
予約特典あり!イベント予約